住まいのGoodNews

  • ホーム
  • サイトマップ
  • 会社概要

店舗のご案内

Brilliaマイスター池田のインタビュー

お客様に安心をお届け

マイスター池田

Brilliaマイスターの役割は、「お客様に安心をお届けする」ことだと思っています。

お取引当初、お客様から見たら我々は「不動産屋の営業」として見えていて、無理な営業をされるのではないか、と身構えられる方が多いと思います。しかも一生に一度か二度の買い物です。未経験の買い物に不安を覚えないお客様はいらっしゃいません。

我々Brilliaマイスターはそういったお客様に、誠心誠意お客様の身になって対応することで、お客様に安心をお届けしたいと考えています。

人との繋がりがなによりうれしい

お客様を担当していて一番うれしいのは、契約が終わった後でもお付き合いを続けていけたり、別のお客様をご紹介頂けたり、どんどん人と繋がって行けることですね。

以前、海外にお住まいのお客様から都内にご所有のマンションの売却をご依頼頂いたことがありました。そのマンションは賃貸に出していて、賃借人として住んでいた方がいらっしゃいました。当初は売主様より「マンションを売りたいから賃借人の方に退出して欲しい」とご要望をお受けしていました。売主様は海外にお住まいなので、こういったご要望をお聞きしたり、状況のご報告をしたりするのが非常に大変でした。

何度も足を運び、賃借人の方のお話をお聞きしているうちに「出ていくのではなく買いたい」というお話を頂戴いたしました。ご依頼をいただいてから一年近く担当させていただき、ついに成約することができた案件でした。

さらに売却後に売主様から、「とてもお世話になったので友人を紹介したい」というお話を頂戴し、そのご友人の物件探しもお手伝いさせていただきました。非常に思い出に残る案件でしたね。

他社でなかなか売却できなかったBrilliaを受注

マイスター池田

これは以前あった話なのですが、他社さんの仲介で売却活動をされていたBrilliaがあったのですが、なかなか買主様が見つからず長期化している物件がありました。

そんなときに、たまたま弊社のBrillia認定中古マンション制度(※1)のダイレクトメールを見てくださり、当社の専任媒介に切り替え、Brillia認定中古マンションとして売却を開始しました。
程なく、Brillia認定中古マンション制度を気に入ってくださったお客様から購入相談の依頼があり、成約に至りました。

分譲主が認定証を発行するサービスは他社にはない当社独自のサービスなんです。
物件が元々良かったのもあるのでしょうが、買主様も買った後に保証を受けられるのでご決断の決め手になったんだと思います。

また、制度以外にもBrilliaマイスターとしてBrilliaの知識を豊富に持っています。設備関係や立地などを上手くご説明出来たのも後押しになったのかと思っております。

※1 Brilliaの中古マンション取引において建物環境検査を実施し一定の保証を提供する新しいサービスです。

お客様の本音を引き出す

私は、もともとあんまり話す方じゃないのですが(笑)
お客さんのお話を聞いて、「お客様は何を考え、何を求めていらっしゃるのか」、と自分なりに考えます。とにかく聞くことを一番徹底しています。

例えばお客さんが「一階が絶対いいです」と言われたとして、「そうですか」と一階の物件を紹介するのは簡単なんですけど(笑)。何故一階がいいのかを聞いてみると実は「子供がいて下の人に迷惑をかけられないから一階がいいです」と。それを聞ければ「二階でも下が共用部分であれば騒いでも大丈夫ですよ」と選択肢を増やすことができます。

一辺倒にお客様の話していることを聞くのではなくて、その裏側にある本音を聞くことを重視しています。

プロフィール

2000年入社。
入社以来、仲介業務を担当。
2012年、Brilliaマイスター制度が発足、第一期Brilliaマイスターに就任。

Brilliaを購入希望のお客様

Brilliaを売却希望のお客様